忙しいからこそ、忘れないで。
手肌もアンチエイジング
 
おすすめのハンドクリームと
正しいケアって?
手肌年齢の
老化を改善
 
今すぐ始められる
ハンドケアをご紹介

 

手は老化があらわれやすい?

日頃から顔の「シミ」や「しわ」を防止するべく、丁寧なお手入れを気にかけている方は多いことでしょう。

では「手」については、どうでしょうか?

ふと自分の手を見た時に

「なんか老けて見える・・?」

そう感じたことがある人は少なくないかもしれません。

実年齢+10歳...!?
手は年齢が出やすいパーツ

 
手元は老化を感じやすいパーツであることは本当です。

主な原因として

・一年中露出しているので紫外線の影響を受けやすい

・顔の皮膚に比べ、手元は新陳代謝のスピード(ターンオーバー)が遅い

・手は皮脂腺が少なく乾燥しやすい

・外部からの刺激が多い

など、納得の理由ばかりです。

特にターンオーバーが遅いため、一度できたシミやシワも目立ちやすく、老化を感じやすいというわけです。

今すぐ始めたい!
どんなケアが手元のアンチエイジングに効果的?

 
手元も実年齢に!そう思うのは女性だけではなく、男性も抱えるお悩みだと思います。

手元の「ハンドケア」で重要なのは、根本的に手荒れする原因を予防することです。

手洗いは優しくしっかりと

最も大切なことは、手をきちんと洗い清潔な状態を保つことです。ただ洗いすぎも禁物。

とくに敏感肌の方は自分のお肌に合った、優しい成分のハンドソープなどを選ぶことをおすすめします。


手元のUVケアも忘れないで

手元は一年を通して、紫外線の影響を受ける環境が多いです。紫外線は美肌の大敵!シミやシワの原因にもなりますし、手は顔よりもターンオーバーが遅いため一度シミになるとなかなか厄介。シミになる前にしっかりとUVケアを。

顔や首元に日焼け止めを塗る際に、手元にも日焼け止めを塗ることをクセづけましょう。


お湯は人肌のぬるま湯

高温のお湯は手元の必要な皮脂まで洗い流してしまうことで、乾燥を促し手荒れはもちろん、シワの原因にも。

適温は32℃~35℃ぐらいのぬるま湯です。寒い時期はつい暖かいお湯で洗ってしまいがちですが、ここも日頃から気をつけたいところです。


家事の時は、手荒れ対策を

家事をする際に欠かせないのが、食器洗いなどの水仕事。ゴム手袋を使ったり、自然由来の食器洗い洗剤を見直したり、水で洗剤を薄めて使ったり。

洗浄後はハンドクリームでしっかりと保湿してあげましょう。


さらに効果を高める
正しいハンドケア

 
まずは日頃から手荒れの対策を気にかける事が大切ですが、対策だけではなく効果的なハンドケアを行うことがおすすめです。

ハンドクリームは最も大切

ハンドクリームを塗ることは、最も手軽であり大切なハンドケアのひとつです。乾燥を防ぎ、保湿をすることで皮膚の水分量があがると言われています。

さらに血行促進や硬くなった角質を柔らかくするといった効果も期待できます。


ハンドクリームの効果を高めコツ

ハンドクリームを塗るポイントをご紹介。ハンドクリームを一度手のひらで温めて塗ることで、テクスチャーが柔らかくなり肌馴染みが良くなります。

塗る時は乾燥しやすい手の甲から、指先に向かって手全体に塗り広げていきましょう。スペシャルケアとして、化粧水を塗った後でハンドクリームを重ねるワンステップも!


こまめにハンドクリームを塗り直す

ハンドクリームをこまめに塗り直すことも大切です。1日に3~5回が目安ですが、実は乾燥を感じる「前」に保湿することも重要です。手洗い後もしっかり保湿してあげましょう。

外出先でも塗り直しができるように、持ち運びすることを忘れずに。


自分に合ったハンドクリームを選ぶ

自分の肌やお悩み別、テクスチャーや好みの香りなどによって、自分に合ったハンドクリームを使用することがおすすめです。

乾燥が気になる方は「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合されたハンドクリームを選びましょう。


こんなお悩みないですか?

ハンドケアはしっかりしたいから、ハンドクリームは塗りたい。

だけどすぐに仕事に取り掛かりたいけど、ベタついてしまう...

みなさん一度は感じたことがあるお悩みかもしれません。


手元も美肌に。すこやかに。


マナビス化粧品のハンドクリームは、手肌ケアに最適なことはもちろん、
ヒアルロン酸や植物由来の成分を贅沢に配合。

しっかりとケアをしながらも、優しい香りで
食事や家事、仕事の邪魔にもなりません。


 
手元も美肌に。すこやかに。


マナビス化粧品のハンドクリームは、
手肌ケアに最適なことはもちろん、

ヒアルロン酸や植物由来の成分を
贅沢に配合。

しっかりとケアをしながらも、

優しい香りで食事や家事、
仕事の邪魔にもなりません。

ハンドクリームの開発秘話

この商品は「保湿力はあるけれど、ペンや道具が滑ってしまう従来のハンドクリームは使いづらい。すぐに仕事ができるようなハンドクリームが欲しい。」


そんなお客様の声に応えて開発されました。

通常多くのハンドクリームは水の中に油が入っている「O/W」処方ですが、マナビス化粧品は油の中に水が入っている「W/O+シリコンベース」処方を採用。


開発には多くの試行錯誤があり、「油の種類」「分量」「混ぜる時の温度」「混ぜる速度」「手元の配合から工場にスケールアップした時の作り方」など、長い時間をかけてやっと完成しました。

HAND CARE
ハンドクリーム

¥980

保湿クリーム 60g

ヒアルロン酸配合
フレッシュフローラルブーケの香り

するする伸びて、しっとりサラサラ。
やさしい香り、うるおいのベールで、
包みこむように手肌を守る。

商品説明

清潔な暮らしとエチケットを守りながら、うるおいつづける手肌。

やさしい香りに包まれると、気持ちまでやわらぎ、所作さえも美しくなるようです。

フレッシュで爽やかなフローラルから、ほんのり甘く、やわらかなムスクへ。

天然香料をベースにしたオリジナルフレグランスを配合しています。

ご自宅で他のスキンケアアイテムとともに並べる、バッグに入れて携帯する、そして、大切な方へのプレゼントにも。

マナビス化粧品

ハンドケアシリーズ

やさしく、いたわるように。手肌のケアを。

 

すうっとなじむ、アルコール成分配合ジェル。

ふわふわの泡で洗い上げる、マイルドなソープ。

うるおいのベールで包みこむような、クリーム。

 

HAND CARE シリーズ

清潔な暮らしを守るためのエチケット。その陰で、美しさは犠牲になっていませんか。

ふと手を眺め、悲しくなることはありませんか。

そんなときには、上質なハンドケアで、指の先まで、しなやかな時間を。

やさしいうるおいと香りに包まれて、ゆっくり呼吸をすれば、やわらかな気持ちが満ちてきます。

そして、所作さえも美しく。